HOME  > コンテンツ  > 特定労働者派遣事業開業の流れ

特定労働者派遣事業開業ご依頼の流れ

1. ご依頼(特定労働者派遣事業サポート)

  • まずは、電話なりメールフォームを利用しご依頼ください。(お待ちしております。)
無料相談・ご依頼はこちら←

2. 打ち合わせ

  • 特定労働者派遣事業届出の打ち合わせは、電話で行うことができます。(30分ほど
  • お客様が、特定労働者派遣事業の要件を満たされているかどうかを確認し、要件を満たされていない場合であっても、どう改善すれば特定労働者派遣事業を行うことができるのかをコンサルティングさせていただきます。

3. 特定労働者派遣事業の届出に必要な書類の取り寄せ

  • ここからは、当事務所にお任せください。
  • お客さまにしかご用意できないもの(賃貸契約書や見取り図、定款等)以外の必要書類のすべてを当事務所でご用意いたします。
  • 当事務所で取り寄せる書類を、お客様が既にお持ちの場合やお客様でご用意していただける場合には、値引きさせていただいております。

4. 特定労働者派遣事業届出書及び必要書類の作成

  • 必要書類の取り寄せが完了すれば、その日のうちに特定労働者派遣事業届出書類一式を作成いたします。

5. お客様に、必要書類一式を発送

  • お待たせいたしました。(ここまでで、1~2週間ほどです。)
  • 請求書を同封させていただきますので、お振り込みをお願いします。(1週間以内

6. 管轄の労働局へ提出

  • 特定労働者派遣事業の届出書類一式に、労働局の案内書を同封いたします。
  • 書類一式に署名・捺印の上、ご自身で提出していただきます。
  • 中には軽微な補正を言われることがありますが、無償で対応させていただいております。

7. 特定労働者派遣事業の届出番号を取得

  • おめでとうございます。
  • 特定労働者派遣事業の届出番号を取得すれば、事業を始めることができます。
  • 書類を提出し、その場で届出番号をいただける都道府県もあれば、1週間ほど経過してからしか届出番号をいただけない都道府県があります。
  • 1年に2度、事業報告書を提出することをお忘れなく。(法改正
お問い合わせ・申し込みはこちら

料金表はこちら

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
特定労働者派遣事業の要件
カテゴリートップ
TOP
次
特定労働者派遣事業のメリット

menu

特定労働者派遣事業の開業/届出/申請で失敗しない方法。届出 登録 変更 申請 開業 手続き 代行 費用 外国人の派遣 会社設立

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士